2016年4月11日月曜日

bouquet lesson《jardin》 avec 22_  4/9.10レポート mûre編





壁には拡大コピーした『22_』のイラストを...





持ち帰り袋や、紙コップに、ペイントを施してくれました。
ちょっとした、アイデアで気持ちが豊かになりますよね。


《レッスン一日目》







《レッスン2日目》








ナチュラルなブーケほど難しいのです....









ミント
いちご
オレンジの皮
彼女の即席アイデアで
ササッともてなしてくれました。






先週末、『22_』ことガーデナーのmegumiちゃんを東京からお迎えし、
庭をテーマにしたブーケレッスンを行いました。

お越し頂いた皆さま、ほんとうにありがとうございました。
遠方から足を運んで下さった方が多く、楽しみに参加して下さった皆さま...
そして、東京からわざわざこのイベントの為に足を運んでくれた、megumiちゃんに
心から感謝します。

パワフルかつ、独特の魅力溢れる彼女との時間は
有意義で、とてもとても濃いものでした。


仕入れ、セッティング、レッスン。
3日間で、2人で撮った写真は700枚にも及びました。笑


先ずは、私の目線からご紹介。


仕入れから同行してもらい、庭をテーマに2人でお花を選びました。


《今回の花材》

ヤマブキ
バラフェアビアンカ
チーベローズ
シャクヤク
ペーパーデイジー
スカビオサ
クレマチス
ゼラニウム


ストックホルム・ローゼンダールにて、庭を学んでから、
色に対して、好みが変わったという彼女。

今回は、彼女がイメージするローゼンダールカラーと
香りにこだわって、
花材を選びました。

2人して一目惚れのヤマブキの黄色に、
ピンク、パープル...

私一人で選ばない組み合わせが新鮮でとてもワクワクしました。

本当に庭にいるかのような2日間を過ごせて、私自身とても幸せでした。
ご参加頂いた皆さまにも共感頂けた事と思います。



次は、megumiちゃん目線の素敵な写真をご紹介したいと思います。

















0 件のコメント:

コメントを投稿